住宅建築商材とエネルギー機器やZEH住宅に関する専門誌

月刊スマートハウス

  • 業界ニュース
  • 会社概要
  • お問い合せ

LIXIL 羽開閉の新型電動窓シャッター発売

2016.02.19

カテゴリー :住宅設備

印刷する

住宅建材メーカーのLIXIL(瀬戸欣哉社長)は5月1日より、業界初となる羽が開く新構造フラップスラットを搭載し、日射遮蔽性、彩風性、採光性を向上させた電動窓シャッター『エアリス マルチ電動』を発売する。今回開発したフラップスラットは、電動で羽が開閉することによって直射日光を遮り、窓シャッターを閉めたまま十分な彩風・採光を確保したもの。同社従来品と比べて、彩風面積を約3倍、採光量を約2倍高め、太陽熱を約86%カット※しており、省エネ性も向上させている。標準装備の高機能リモコンにより、ワンタッチ開閉やタイマー設定、複数台の操作も可能である。参考価格は『サーモスⅡ‐Sシャッター付引違い窓16520(窓サイズW1690×H2030)』で49万6800円(Low-E複層ガラス、組立代込み)とした。
※一般複層ガラス窓にフラップスラットを全開にした場合

  • 最新号から年間12冊の一括購読を申し込む
  • バックナンバーを購入する