月刊スマートハウス

  • 業界ニュース
  • 会社概要
  • お問い合せ

【完売】No.2(2015年4月号)3月20日発刊 

Battery with LIFE.

 モノを使いこなすには、まずそのモノを知ることから始まる。本誌表題の〝スマートハウス〟を使いこなすにも、構成機器それぞれの機能を十分に知る必要がある。

 そこで、補助金制度の再スタートや各メーカーの新製品商戦、販売業者によるニュービジネスモデルの構築等々、注目度が増している蓄電池をフォーカスした。制度編、市場編、製造編、販売編、施工編、トレンド編の6つに分け、市場動向やコスト構造、販売方法など蓄電池という商材を徹底解剖する。

この号は完売しました

  • 最新号から年間12冊の一括購読を申し込む

目次

◯ 遠心求想「溜め放つ」

 

◯  太陽光発電の今

Ⅰ 太陽光発電協会(JPEA) 出力制御シミュレーション実施

太陽光10kW未満の制御はほぼ0%

Ⅱ 次年度買取価格案

住宅用太陽光33円/kWh、遠隔出力対応は35円/kWh

Ⅲ パワコンメーカー迅速解決

ソフトウェア更新、型式変更、追加ユニットなどに対応

 

◯ 建材商社ビッグ3[Part 1]  ナイス

資材製販から住宅販売まで住まいづくりのノウハウ商社、

次代に向けスマートウェルネス、LCCMの支援準備

 

◯ Catch the wave! [第2回] 三菱電機

最新HEMS+V2H搭載  大船スマートハウスを訪問 その①

 

◯ 蓄電池の今が全て分かる! 流通、製造、最新動向完全網羅

 

■ 制度編

待望の補助金制度再始動

 

■ 市場動向編

勢い増す蓄電市場 来期1.5倍の3万台超!?

ハウス、商社・販売代理店、家電、レンタルなど

四方に伸びる流通網を探る

 

■ 販売編

商社、太陽光販売店が席巻した蓄電池市場

来期プレイヤーはハウスメーカー、ビルダーへ

 

ONEエネルギー

蓄電システムレンタル

大手ハウスメーカー各社に採用

 

オリコB&C取締役執行役員 飯川悦広事業開発本部長が語る

蓄電池の現状と販売必勝法

 

■ 製品編

EV・PHEV市場を基軸に多角的なコストダウンを目指す

 

■ トレンド編

期待の新星現る 融合する太陽光と蓄電システム

新設時、パワコン交換でZEH。

 

■ 施工編 京セラ

搬入・基礎工事から配線時のポイント解説

 

日本を代表する試験機関JETに聞く

家庭用リチウムイオン畜電池は安全か?

 

◯ High Light vol.2—[東松島市 & 積水ハウス]

「 東松島スマート防災エコタウン」誕生

 

◯ High Light vol.3—[ハンファQセルズジャパン]

15年度経営方針発表会&パーティ開催 今期売上高1000億円目指す

 

◯ スマートエネルギー機器市況

 

◯ Smart Channel

フォーアールエナジー、積水ハウス、住友不動産

日本建材・住宅設備産業協会、組織人事

 

◯  Neo Archi

パナソニック、カネカ、オルテナジー、栄信、東芝ライテック

日立アプライアンス、LS産電ジャパン

インリー・グリーンエナジージャパン

TSEC、アップソーラー

 

◯ Products index  蓄電池製品一覧

◯ 月刊スマハ オススメ展示会

  • 最新号から年間12冊の一括購読を申し込む

バックナンバー

バックナンバー一覧