住宅建築商材とエネルギー機器やZEH住宅に関する専門誌

月刊スマートハウス

  • 業界ニュース
  • 会社概要
  • お問い合せ

東北電力、VPP実証プロジェクト始動

2018.04.03

カテゴリー :VPP,蓄電池

印刷する

 東北電力は3月29日、「バーチャルパワープラント(VPP:仮想発電所)実証プロジェクト」の開始を公表した。企業・大学・自治体などのパートナーと連携し18年度から20年度までの3年を対象に行う。
 太陽光などの再エネをはじめとした分散型電源を同社がエネルギーリソースとして集約。需給バランス調整機能としての活用に向けた検証を行う。公共施設などに設置されている太陽光や蓄電池を有効活用することで地域の防災力強化や電気自動車を電力系統につないで充放電する技術(V2G:Vehicle to Grid)にも取組む。実証で得られた知見やノウハウは新たなサービスの提供に繋げていくとしている。

  • 最新号から年間12冊の一括購読を申し込む
  • バックナンバーを購入する