住宅建築商材とエネルギー機器やZEH住宅に関する専門誌

月刊スマートハウス

  • 業界ニュース
  • 会社概要
  • お問い合せ

アイホン 高級マンション向けインターホン発表

2018.02.05

カテゴリー :ドアホン

印刷する

 ドアホン大手メーカーのアイホン(市川周作社長)は10月より、コンシェルジュサービス機能を拡充した高級集合住宅用インターホンシステム「VIXUS ADVANCE(ヴィクサス アドバンス)」の発売を始める。上市後1年間で約1億円の販売を目指す。
 新型はフロントの管理室親機と管理用パソコンの連携機能を設けた。これにより各住戸へメッセージやアンケートの配信・回答、複数住戸の警報内容を同時確認できるなどサポート機能を増やした。入居者へのきめ細かな対応や異変を迅速に把握することでマンション全体のリスク管理とサービス提供の向上が図れる。その他、外出先でのスマホ応対、宅配ボックスの着荷通知、フロントでの預かり物の連絡、ラウンジやゲストルーム等の共用施設に設置した住宅情報盤と各戸間の内線連絡といったコミュケーションツールを備えている。

  • 最新号から年間12冊の一括購読を申し込む
  • バックナンバーを購入する