住宅建築商材とエネルギー機器やZEH住宅に関する専門誌

月刊スマートハウス

  • 業界ニュース
  • 会社概要
  • お問い合せ

ダウ化工 XPS最高水準0.020W/㎡・K断熱材、来春発売

2018.01.09

カテゴリー :断熱材

印刷する

 断熱材メーカーのダウ化工(有友完社長)は、押出発泡ポリスチレン断熱材で最高水準となる断熱性能0.020W/㎡・Kを実現した新断熱材『スタイロフォーム』HPを開発。2018年春より販売開始する。同製品は、独自の製造技術の開発により、これまでの高性能品から断熱性能を約30%向上させた。ZEHなどの高性能住宅において、従来の工法と同等の施工性を保ちながら高断熱ニーズに対応できるものとしている。高い断熱性能に加えて、抗菌、防カビ性能を備えた抗菌グレード『スタイロフォーム』HP-Kも用意。新断熱材だけでなく、従来の製品群にも抗菌・防カビ性能を付与し、順次ラインアップを増やす方針である。

  • 最新号から年間12冊の一括購読を申し込む
  • バックナンバーを購入する