住宅建築商材とエネルギー機器やZEH住宅に関する専門誌

月刊スマートハウス

  • 業界ニュース
  • 会社概要
  • お問い合せ

ミサワホームグループ&KDDI、被災度判定計発売

2015.04.22

カテゴリー :住宅事業者,防災

印刷する

 ミサワホームグループとKDDIは、地震発生時に建物の被災度を判定して知らせる被災度判定計「GAINET(ガイネット)」を共同で開発。4月下旬より発売を開始する。設置対象は4月以降に建築請負契約を締結したミサワホームの木質系戸建住宅。設置後5年間は、別途費用は発生しないが、それ以降はサービス利用料がかかる。

  • 最新号から年間12冊の一括購読を申し込む
  • バックナンバーを購入する