住宅建築商材とエネルギー機器やZEH住宅に関する専門誌

月刊スマートハウス

  • 業界ニュース
  • 会社概要
  • お問い合せ

国土交通省、省CO2先導プロジェクト募集開始

2018.04.25

カテゴリー :政策,補助金

印刷する

 国土交通省は4月24日、『平成30年度サステナブル建築物等先導事業(省CO2先導型)』の提案募集を開始した。期間は6月13日まで。5月上旬より全国8会場で事業者向け説明会も開催される。概要は以下の通り。

【募集部門】
○ 一般部門     (建築物(非住宅)、共同・戸建住宅)
○ 中小規模建築物部門(非住宅)
○ LCCM住宅部門 (戸建住宅)
  
【主な事業要件】
<一般部門・中小規模建築物部門>
・ 建築物省エネ法に規定する省エネ基準に適合するものであること
・ 材料、設備、設計、運用システム等において、CO2の削減、健康、災害時の継続性、
  少子化対策等に寄与する先導的な技術が導入されるものであること       

【LCCM住宅部門】
・ ライフサイクルCO2の評価結果が0以下となるもの
・ ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)の要件を満たすもの
・ 住宅としての品質が確保されたもの                

【補助率・補助限度額】
補 助 率:補助対象費用の1/2
補助限度額:1プロジェクトあたり原則5億円

【参照URL】
国土交通省「省CO2先導プロジェクト2018」の第1回提案募集を開始
サステナブル建築物等先導事業(省CO2先導型) 募集要領

  • 最新号から年間12冊の一括購読を申し込む
  • バックナンバーを購入する