住宅建築商材とエネルギー機器やZEH住宅に関する専門誌

月刊スマートハウス

  • 業界ニュース
  • 会社概要
  • お問い合せ

タイナビ アンケ実施、売電終了後蓄電池検討40%

2017.09.22

カテゴリー :太陽光,蓄電池

印刷する

 太陽光発電の見積もり比較しサイト『タイナビ』等を運営するグッドフェローズ(東京都、長尾泰広社長)は、全国の太陽光発電を検討・導入したユーザー672名を対象に設置状況と設置後の満足度の調査を実施した。
 回答者のうち488名が「太陽光発電を設置している」と回答し、72.6%が設置検討後に導入、9割以上が満足していることがわかった。このほか「売電期間が終了した後はどうするか」という2019年問題に対する意識度調査も実施。「蓄電池を導入し自給自足する」「昼間の電力に利用する」などの自家消費派と「新たな固定価格で売電したい」「新電力に売電したい」など売電派がおよそ半々であった。

  • 最新号から年間12冊の一括購読を申し込む
  • バックナンバーを購入する