住宅建築商材とエネルギー機器やZEH住宅に関する専門誌

月刊スマートハウス

  • 業界ニュース
  • 会社概要
  • お問い合せ

東電エナジ、見守りサービス開始

2017.08.08

カテゴリー :IoT,ZEH・スマートハウス

印刷する

 東京電力エナジーパートナーは8月7日、ソニーモバイルコミュニケーションズと共同でIoTを活用した見守りサービスの受付を開始した。スマホアプリで家族の帰宅状況や留守中の自宅状況を外出先から確認できる「おうちの安心プラン」と離れて暮らす家族の家電使用状況等を通知する「遠くても安心プラン」の2種類。子供や高齢者の安否確認などにつなげる。同社との電気契約の有無を問わず加入可能。価格は事務手数料3000円、月額料金3000円程度。今後も機能・オプションを拡充していくとしている。

  • 最新号から年間12冊の一括購読を申し込む
  • バックナンバーを購入する