住宅建築商材とエネルギー機器やZEH住宅に関する専門誌

月刊スマートハウス

  • 業界ニュース
  • 会社概要
  • お問い合せ

三井住商建材&丸紅建材、統合検討開始

2016.08.03

カテゴリー :商社・販売店

印刷する

 三井住商建材(植木啓之社長)と丸紅建材(鈴木直宏社長)は7月末、本年内を目途に全事業を統合する方向で合意した。今後、株主等関係者で「統合検討委員会(仮称)」を設置し、統合の形態・比率、新会社の名称・代表者などの検討を進めていくとしている。統合すれば業界トップの住友林業(木材建材事業)と同等の約3500億円規模(単純合計)となる。住宅市場停滞傾向に伴い再編の波が押し寄せている。

  • 最新号から年間12冊の一括購読を申し込む
  • バックナンバーを購入する