住宅建築商材とエネルギー機器やZEH住宅に関する専門誌

月刊スマートハウス

  • 業界ニュース
  • 会社概要
  • お問い合せ

【完売】RE:CHARGE(リチャージ) No.2 2017年12月12日発刊

業界唯一の蓄電池専門誌

 業界唯一の蓄電池専門誌『RE:CHARGE(リチャージ)』No.2を発刊いたしました。太陽光発電が売電から自家消費へ向かうなかで、より一層脚光を浴びる蓄電システム。今後、急成長が期待される同市場を徹底解明、またEVブームによって到来するV2Hシステムにも切り込み〝蓄電業界〟の全てを、この1冊にまとめました。蓄電ビジネスチャンスを掴むための必見、必読の専門誌です。

 

  • 最新号から年間12冊の一括購読を申し込む
  • バックナンバーを購入する

目次

 

蓄・伝・知

「命を繋ぐ」

 

 

 

家庭向け定置用リチウムイオン電池業界、平成最後の大編成!!

積水化学工業など新規参入

ソニー、日産×NECは電池事業譲渡

 

 

 

 

 

 

●これでまるわかり!蓄電業界地図

電池・パワコン・システム、膨らむメインプレーヤー

 

電池素材からリチウムイオン電池、パワコン制御と組み合わさり、蓄電システムへ。川上から川下まで完全網羅。

 

 

 

 

 

STORAGE BATTERY MARKET 2017

 

【メーカー編】

各社販路強化で市場拡大!

出荷台数12年度比4.5培で過去最高に

 

2016年度および2017年度の家庭用蓄電システム市場を徹底解説。

各メーカーの戦略に迫った。

 

 

 

 

【販売偏】

案外低い!?蓄電池の導入ハードル

市場占有率約20%の有力6社に訊いた

太陽光ユーザーに刺さる営業戦略

 

補助金なしでもコンスタントに販売実績を伸ばす有力販売店は、どうやって売っているのか?蓄電池販売の秘訣を公開。

 

 

 

 

 

 

 

●復活の蓄電池単体補助金

3万台争奪戦ゴング、いざ自家消費提案へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●NEW BUSINESS SCHEME

営業の悩みはコレで解決!

最速カンタン診断など四大提案術で目指せ成約率8割超え

 

 

 

 

 

 

 

2019年問題

太陽光売電終了ユーザー大発生へのカウントダウン

蓄電システムで約56万件を自家消費型へ

 

2019年に業界で「一体何が起こるのか?」を丁寧に紐解くとともに、残り期間で「各社がどうのような対策を講じていくのか」を追求し、業界最大のパラダイムシフトを考察していく。

 

 

 

 

 

 

READ THE WIND

照準はEVとの共存時代!!

「蓄電システム容量14.4kWhが理想形、ポイントはAI機能」

 

 

 

 

 

 

EVブームで遂に到来!?V2Hシステム普及元年

FIT卒ユーザーなら、たった11円でEV10km走行も

 

例年にも増して脚光を浴びるEV。このブームに乗って、V2Hシステムが一皮むける時代が来るか。その運命や如何に。

 

 

 

●VPP構築事業第二幕

蓄電池活用した実フィールドの検証へ

3年後、蓄電システム9万円/kWhでの導入を視野

 

 

 

 

新築ビルダー向けに人気沸騰中

低コスト、省スペースで輝く小っさい蓄電池

 

 

 

 

 

 

 

●必見!最新製品カタログ集2017

業界オススメ『家庭用蓄電システム34選』

 

  • 最新号から年間12冊の一括購読を申し込む
  • バックナンバーを購入する

バックナンバー

バックナンバー一覧