住宅建築商材とエネルギー機器やZEH住宅に関する専門誌

月刊スマートハウス

  • 業界ニュース
  • 会社概要
  • お問い合せ

パナESテクノ スキップフロアで高耐震実現

2017.10.27

カテゴリー :ZEH・スマートハウス

印刷する

 パナソニックESテクノストラクチャー(松本雄太郎社長)は10月31日、スキップフロア構造で耐震等級3を実現する規格型住宅『ME+(ミータス)』を発売する。スキップフロア構造とは、大空間に設計し同一空間内で階段を介して床の高さを変化させる住宅。同社が展開する独自の耐震住宅工法『テクノストラクチャー工法』を採用する住宅事業者やパナソニックビルダーズを通じて販売する。

  • 最新号から年間12冊の一括購読を申し込む
  • バックナンバーを購入する