住宅建築商材とエネルギー機器やZEH住宅に関する専門誌

月刊スマートハウス

  • 業界ニュース
  • 会社概要
  • お問い合せ

経産省 FIT法の改正ポイントをHPで解説

2017.09.07

カテゴリー :太陽光,政策

印刷する

 経産省は5日、FIT制度に関連する法律の一部を改正した。以前よりみなし認定を受けた住宅用太陽光の新認定取得期限の延長や過積載の処遇に関して改正を進めてきたが、パブコメ公募を終え、改正を行った。住宅用太陽光のみなし認定の移行手続き期限は、これまでの9月30日から12月31日へと延長。過積載については事後的に増設する場合は変更した際の売電価格を適用するものとした。その他の詳細は以下の通り。

【参照URL】
経産省 平成29年8月31日公布・施行のFIT法施行規則・告示改正のポイント

  • 最新号から年間12冊の一括購読を申し込む
  • バックナンバーを購入する