住宅建築商材とエネルギー機器やZEH住宅に関する専門誌

月刊スマートハウス

  • 業界ニュース
  • 会社概要
  • お問い合せ

エクソル、双日プラネットと業務提携

2016.05.17

カテゴリー :商社・販売店,太陽光

印刷する

 太陽光発電システム専門企業のエクソル(川勝一司社長)は5月17日、双日100%子会社で合成樹脂原料、電子材料等の国内販売を手掛ける双日プラネット(佐竹紀男社長)と太陽光発電システム関連製品の国内外における販売ネットワークを拡大するための業務提携を行った。
 具体的にはエクソルが取り扱うファースト・ソーラー社製の薄膜系太陽電池と、双日プラネットが取り扱うアメリカのショールズ社製分岐ケーブルなどをパッケージ化し、フィリピンで展開。年間10~20MWの販売を目指す。将来的にはタイやミャンマーなどASEAN地域への進出も検討している。国内市場においても両社の得意分野を活かし協業により太陽光関連の販売拡大を目指す。

  • 最新号から年間12冊の一括購読を申し込む
  • バックナンバーを購入する